高利回り激安アパートで

築8年のアパートの階段が崩れる!?

先日投稿した、3階建てアパートで
金属製の階段が崩れ落ち、
階段を上がっていた住人の50代女性が
お亡くなりになった事件ですが
だいぶ事件の背景が解明されて
来ていますね。

完全に施工ミスですね。
設計の段階から腐食しやすい部材が
外部に使用されていた?

などいろいろ考えられますので
早急に原因究明して欲しいです。
と書いていたように

階段の踊り場に木材が使われ
建築基準法が規定する防腐処理がされず
釘の打ち方も不適切だった。

まして、設計した建築士は
階段は鉄製で設計した。
木材が使われていることは事故が起きて
初めて知った。ということですが

これって、施工ミスでなく
経費削減の偽造施工だったんですよ。
事故でなく、人的事件ですよね!

ホント建築をかじったものなら
誰でもわかるくらいの悪質施工です。

この業者が建てたアパートは
東京都と神奈川県で計120棟以上あるようで
国土交通省は両都県に緊急調査を要請し

同じ施工業者が手がけた
神奈川県相模原市のアパートでも、
事故現場と同様に外階段が腐食していたそうです。

ただ、アパートの建築時には
施工状況を確認する中間検査
そして、立ち上がった時に完了検査も
行われたはずなのに
検査機構はどうなっているんでしょう?

自治体によって違いはありますが
建物の所有者や管理者に、建築士らによる
腐食などの定期調査と報告を義務付けています。

今回のアパートの自治体の規制では
5階建て以上、床面積1000平方メートル超
であるので、このアパートは対象外でしたが

ってか、おかしくないですか!?
検査機構は何のためにあるんでしょう?

それに、事故の2時間ほど前には
階段の一部が壊れたから
管理会社が応急処置を施していた。

ホンマ、あほちゃう!!!

素人が中途半端な修理をするから
被害拡大になったのも否めないです。

でも何よりもこの業者は酷いですね!

ホームページを閲覧したら
ヒノキを使用した香り豊かな家
外注や仲介業者などの手数料や
中間マージンがかからず全て自社で行う。

神奈川県相模原市緑区に拠点を構えて
株式会社則武地所は2011年に設立
高利回りの集合住宅をご提供しております。

と書いてあるんですが。
高利回りという言葉に
そんな投資家さんが引っかかった?

安かろう悪かろうと思わずに
建築を知らないからお任せになった?

評判をみたら以前からクレームが出ています。
他の人の投稿を見たら悪質業者のようで

不法投棄を2012年から6年間平然と行い
相模原市から行政処分を受けている会社
 

それにまさか?と疑うような書き込みも
手抜き工事常習犯で、
基礎が半分しか出来てないのに
施工してしまう???

新築ですぐに漏水、施工ミス

下請け業者のへの代金を踏み倒す。

投資家の中では噂になっていたようです。

家宅捜査に入られた現社長曰く
3年前に社長が代わるなど
当時の担当者がいないため、詳細が分からない。

ふざける!

あってはならない問題です。
担当者がいようといまいと、自社施工なら
知らないでは済ませられないです。
事故につながると思っていなかったのか?

人としてお金の亡者に走っているだけの
悪質業者ですよね。

一級建築士による構造計算書の
姉歯偽造事件で、マンション業界は
大きく様変わりましたが
木造の業界は変わらないのでしょうか?

新築物件なら大丈夫・・・
大手なら大丈夫・・・

レオパレス21の小屋裏界壁が
未施工事件

大和ハウスの不適合住宅
報道より倍多かった事件(4000棟)

今後まだまだ出てくると思います。
それは長くなるので次回へ続きます。

追記ですが

今回は、管理会社も
慌てふためいているはずです。
でも、一番は大家さんが大変です。
人が亡くなったのですから。。。

ここに入居している方はもちろん
このアパート以外も危険ですよね。

120棟以上施工しているのなら
この業者が施工したアパートに
今、お住まいの入居者さんは
早くお引越しされた方が良いです。

けど、一気に引越ししたら荷重で
また階段が崩落しますので
気をつけて欲しいです。

大家さんはすぐに信頼できる
検査会社で見てもらった方が良いですよ!

皆さんの物件は大丈夫ですか?

悲しいけど、不動産業者と同じで
信頼して、安心できる建築業者って
少ないのかもしれない。。。(T_T)