空室対策で大金をかける大家さん

先日のTVから
魔法のよんちゃん
売る良!買う良!地球良!? 
SDGsを中心に色々な角度から
という内容で、その中に空き家問題も
取り扱っていて、録画を時間が空いたとき
見たので遅い情報ですが(;^_^A

平成30年調査で
政令指定都市の中での空き家率
全国の空き家率は、平均13.6%
そして
ワースト1位は、大阪市 17.1%
2位、北九州 15.8%
3位 岡山市 14.5%

ということで
大阪市は29万戸が空き家という
深刻な空き家問題を抱えているようです。
その中でもトップクラスが
【生野区】
木造長屋が多いところ
狭い道が多いところ
治安もイマイチなところ
・・・まぁー尼崎も言えないけど(;^_^A

そこで、築83年の5軒長屋を
外装も全部含めたら700-800万円かけて
リノベーションした大家さん!

いえいえ、1戸あたり借主の希望する
リフォーム内容で、一戸800万円まで
大家さんが負担して
快適に入居者さんに住んでもらっている!
全部で4000万円近くですよー!

理想のリフォームしてもらって
延床面積72㎡で月額家賃8万円
8万円×12カ月、年額96万円で
固都税や他にも修理が出てきたら
8年以上は無償奉仕になるなんて

富裕層の方なんでしょうか?
補助金でリノベしたのでしょうか?

ウッドショックで新築住宅価格が
上がるようですが
木部分だけなので、戸建てで100-150万円UP
くらいでしょうか?
でも、空き家が大阪市にたくさんあるようなので
やはり、今後も古家再生は必要ですね。

***************

7月「白ゆり大家の会」募集告知です!
【タイトル】
入居率の高いオーナーと
低いオーナーは何が違うの?
あなたの何が原因で空室になっている?

<ZOOMによるセミナー>
開催日時
7月10日(土) AM10:30~12:00
セミナー終了後いつもの雑談会あり
雑談会:12:00~13:00
(ご参加自由です)
詳細と申込先
https://ex-pa.jp/item/34198/s114731